トークン上場

世界初の価値が安定したトランザクションコイン
Xankトークン

トークンの特徴

トークンの特徴
Xankトークンは、Ethereumブロックチェーン上で稼働するスマートコントラクトであり、ERC-20に準拠しています。Xankトークンは、メインネットがローンチされた時点から、1対1(1:1)の割合でXankコインと交換されます。

  • 10億Xankトークンが初期発行されます
  • メインネットのローンチ後、新しいコインの生成は、Xankの排出アルゴリズムに従います。
  • Xankトークンは、1対1(1:1)の比率でXankコインに交換されます。
トークン用途

トークンの割り当て

トークンセール (400,000,000)40%
マーケティングインセンティブ (270,000,000)27%
Xankリザーブ (150,000,000)15%
チーム (110,000,000)11%
アドバイザー (40,000,000)4%
報奨金 (30,000,000)3%
総供給量 (1,000,000,000)100%

資金調達の目標

調達した資金は、ソフトウェア開発、組織開発、コミュニティ構築、市場投入のために使用されます。

0𝇍
上場時価格
4月1
上場日
100M
Xankリザーブ
200M
マーケティングインセンティブ
価値が安定している世界初のトランザクションコイン

プロビット取引所(Probit Exchange)

ir@xank.io