オンラインソーシャルショッピングプラットフォームGifchuとXankが提携

1 分読む

世界初のステーブルトランザクションコインのXankは、オンラインソーシャルショッピングプラットフォームGifchuとの間で基本合意書に署名しました。これにより、買い物客に暗号通貨を紹介できるようになり、普及に一歩近づく形となりました。このパートナーシップにより、XankとGifchuは協力し、消費者がロイヤルティポイントを引き換えるための選択肢を提供します。

Gifchuの利用者は現在、同プラットフォームで商品を購入する際に、ポイントと商品を交換するか、割引を受けることができます。このパートナーシップにより、利用者が既存のポイント引き換え方法に加え、Gifchuポイントを暗号通貨Xankに直接交換できるようになります。

受け取ったXankを使い、利用者は将来、XankをGifchuや他の提携店で使うことができるようになります。また、Xankを保有したり、他の暗号通貨と交換したり、デジタル資産交換所で現金化することもできるようになる見込みです。利用者がXankをどのように利用するかは関係なく、暗号通貨を一般の人々に利用していただけることを嬉しく思います。

XankのCEOであるキム・リュウ・ヒュンは、次のように述べています。「暗号通貨を普及させること、常に私たちの目標です。これを実現するための第一歩を踏み出すにあたり、Gifchuと協力できることを嬉しく思います。」

Gifchuはこのパートナーシップにより、ロイヤルティポイントプログラム運営にかかるコストを削減することができます。よく知られているように、ロイヤルティプログラムでは、顧客がポイントを引き換えることを選択した場合、企業は有形商品またはサービスを提供する必要があり、その結果、会社側に各種費用が発生します。ポイント還元の一部をカバーするためにXankを導入すると、このようなコストを削減することができると期待されます。

XankとGifchuは、消費者によりよい体験を提供するために連携していきます。

Xankについて

Xankは、ステーブルコイン機能を備えつつも価格が自由に変動する性質も併せ持つ、世界初の暗号通貨です。Xankのステーブルペイ機能を使用すると、価格変動を心配することなく、送金、商品の購入、その他の取引を誰もが行えるようになります。

Gifchuについて

Gifchuは、友人同士でギフトを贈りあう体験を提供するオンラインショッピングプラットフォームです。Gifchuは、スターバックス、バスキングロビンス、ダンキンドーナツなどからのギフト券を含む幅広い製品を提供しています。

0

Marketing director at xank.io.

関連する投稿

コメントを残す