Xank 10月月例レビュー

ハロウィーンイベントが終わりました。サンクスギビングの月、11月が始まります。七面鳥ディナーや家族との再会に胸を高鳴らせつつ、10月の振り返りと今年の冬に期待されることをお伝えします。

イベント

2019 STS&Pエキシビション

以前書いたブログでもお伝えしたように、Xankは 2019 STS&Pエキシビションにてブースを持ち、講演しました。ブロックチェーンプロジェクトとして、私達は3日間のイベントを通じ、パブリックブロックチェーンのXankがどのような形で国連の持続的な開発ゴール(SDGs)の達成に寄与するかを語りました。リュウのプレゼンテーションは、下記から見ることができます。Xank基金が、どのようにしてプロジェクトやスタートアップをサポートするのかを学ぶことができます:

ドキュメント

多くの国々に憲法があるように、Xankには憲章があります。なぜ暗号通貨に憲章が必要なのか、と多くの人が疑問に思うことでしょう。Xankのようなプロジェクトを長く続けるためには、このプロジェクトが基盤を置く原理原則が必要です。この憲章と統一宣言が、私達を正しい方向へ導いてくれるでしょう。

コミュニティ

Kakaoオープンチャットを開設しました。韓国コミュニティからの反響は、非常に大きいです。この記事を書いている時点では、1,464人のメンバーがグループに参加してくれています。エアドロップ、トークンの無料配布などのわくわくするようなイベントを、これから実施していきます。

このコミュニティには、ここから参加できます: https://open.kakao.com/o/gW3vPxJb

Xankのソーシャルチャネルは以下の通りです。フォロー、参加、お待ちしております!

開発進捗

コミュニティメンバーの多くが、ステーブルペイがどのように機能するのか、知りたいと思っています。今、ステーブルペイのウェブ版デモを作成していますが、これによって現実世界でステーブルペイがどのように機能するのか、知ることができます。ほんの一部ですが、デモをお見せします(公開版はもっとクオリティの高いものになりますので、お楽しみに)

このデモをベースに、ERC-20ウォレットを開発します。これを使うことで、ステーブルペイ機能を利用できるようになります。

Xankチームは一丸となり、素晴らしいニュースだけをお伝えしていきます。最後までお読み頂き、ありがとうございました。素晴らしい金曜日をお過ごしください!

0

Cryptocurrencies and blockchain. Team member at xank.io

関連する投稿

コメントを残す